2014年8月9日土曜日

あの空のむこう

Untitled
EE-3 400-PR


あの空はどこへつづくのか…

今日8月9日はとても大切な日
1945年8月9日長崎に原爆が投下される

当初は小倉に落ちる予定だったらしい
煙幕により目標を失った米軍機はそのまま長崎に向かい
原爆を投下
小倉に落ちていればもはや私はここにいない
そんな運命を感じながら今年は家族で墓参りできた
そのお墓にはビルマで亡くなった叔父も眠っているというが
その骨壺は空である

あの戦争とはなんだったのか?
私にとっては永遠のテーマです
隠居したら死ぬまでに結論を出すことにして
それよりもなによりも隠居するまで何をするかが火急の課題
いざ夏の陣


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント: