2016年10月20日木曜日

伊藤博文別邸にて

Untitled
DⅢ SERENAR50mm/1.8 FUJICOLOR100
2016年6月11日 伊藤博文別邸にて


そもそもこちらの建物
伊藤博文の晩年
明治40年(1907年)に東京は大井に建てられたものを萩に移築したもの

注目したいのは灯篭の紋
お気づきの方も多いはず
とても珍しいものです


Untitled
DⅢ SERENAR50mm/1.8 FUJICOLOR100

Untitled
DⅢ SERENAR50mm/1.8 FUJICOLOR100

Untitled
DⅢ SERENAR50mm/1.8 FUJICOLOR100


二階にあがってくつろぐ
時代を感じながら
畳の上がなんと気持ち良いことか…

許されるなら通り抜ける風に涼をとりながら
しばし昼寝をしていたかったのだが


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント: