2017年3月14日火曜日

軍艦防波堤

Untitled
C35 FOMAPAN100
2016年10月21日 軍艦防波堤にて


若松に渡った理由

それはこの軍艦防波堤をみにゆくため
いろいろ聞いていたら
渡船場から軍艦防波堤まで歩いてゆくのは無理だとわかりタクシーに乗った

運転手さんがものすごく良いひとで
軍艦防波堤の歴史まで教えてくれた
運転手さんご自身で撮られた写真も見せてくれたり
いたれりつくせり


駆逐艦「柳」
その船体はサビでボロボロなるも今もその一部を見ることができる

柳と一緒に防波堤として役割を担っていた「涼月」「冬月」は
コンクリートで完全に埋設され
すでにその艦影をみることはできない

短い時間だったけれども
歴史を感じ
潮風を感じ
海を感じ
とても有意義な時間を過ごせた

タクシーの運転手さんに感謝


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント: